こんなことになるんですね。

鎌倉 長谷 高徳院 大仏

 

東京都のコロナ感染者数が増えていると、マスコミが狂喜乱舞している様に見えます。

 

事が大きくなればなるほど、視聴率が上がるのでしょうかね。

 

525日に緊急事態宣言が解除されて、

 

少しずつ鎌倉にも人出が戻って来ていると聞きます。

 

お店は主要観光地から少し離れているので、人づてに聞くだけであまり実感がありません。

 

雨が続いているので、尚更感じにくいですね。

 

しかし、長谷は人が全くいません。

 

週末はそれなりに人が出ているみたいなのですが、平日はいません。

 

7月、8月と観光客の方は少なくなってはくるのですが、それにしてもいなさすぎです。

 

今まで来ていた観光客は、海外の方や学生の修学旅行及び遠足でかつ、団体様がほとんどだったのでしょう。

 

確かにこういった方々は多いなとは思っていましたが、いざいなくなるとこんな事になってしまう事にビックリしています。

 

長谷は、大仏と長谷寺が人気ですが、こういった所に人が集まらないとこういう事態になるのでしょうかね。

 

逆に考えれば、ゆっくり安心して見て回れるともいえます。

 

もう元に戻るのは無理だと言われています。

 

ですが、少しでもコロナが落ち着いて、どこにでも自由に行ける日が、

 

一日でも早く来ることを願っています。